わにの王国。

ヅカヲタ、突然ジャニーズのA.B.C-Zにハマる。

A.B.C-Z de タカラヅカ妄想

楽しくて素敵なお題をいただきました!

ありがとうございます!!

 

f:id:wani_kd:20171127022654j:image

 

以下、お題への回答です。

 

ようこそ!スミレクラスタさん!
A.B.C-Zのファンはほんっとたのしいのでおすすめです!気をつけて!!

 

では、メンバー順にひとりづつ参りますね。

とても長くなるのでお気をつけて。

 

★橋本良亮くん(最年少でセンターの赤色)
キムシンこと木村信司せんせい。
実は昨年コインロッカーで既に出会ってるんですけど、本当に合ってました!ちなみにコイロパンフを読んだかんじ、あのひと既に橋本くんに惚れてますね……今年の橋本くん舞台もちゃっかり見てて終演後に楽屋に行って「俺ならこうする!!」って30分アツく語って帰ったらしいですマジ迷惑!(笑)
わたしがはじめて橋本くんを知ったときから、わたしの中の橋本くんはゆりかっぽいんですよねー。
なのでお芝居的に合うのはセンターどーん!なキムシンなんですけど、なんせ歌での感情の表現力が本当にべらぼうに高い橋本くんなので(最新アルバムの橋本ソロ至高すぎます!!)個人的には小池ミュージカルでも是非とも見てみたいです!
なんといってもロミジュリのロミオが見たい!!
そして橋本くんはべるばらの登場人物だとオスカルではなくてアランなんです。ぱりぴな千葉ヤンキーとJK(というかギャル)とキラキラ王子様が共存しているという不思議なひとでほんとに飽きなくて困る。

 

戸塚祥太くん(黒髪のピンク色)
見てみたい演出家というかとりあえず植田景子が戸塚くんの顔面を見たら戸塚くんを手放さない気しかしませんが←
そしてふつーに植田景子作品もめっちゃ似合うと思いますが。
黒髪が美しく手が大きくてとても綺麗な戸塚くんなのでやはり日本物が見たい!という強い願望で大野拓史。睡れる月とか若き日とか見たいですね!!
合う演出家の話からは少しそれてしまうのですが、スミクラえび部というヅカヲタ兼えび担のグループがありまして
そのメンバーでこういう話をすると戸塚くん早くアンドレやって!!少しも早く!!という話に必ずなります(笑)
ちなみに戸塚くんの舞台映像を見ての第一印象はこのひと、めっちゃわたしの好きな芝居するなぁ……ってかんじでした。ちなみに見たのは「ずっとLOVE」初回限定盤の中に入っている「ZA 銀 ZA」っていうコントのお芝居なんですけど、それのおじいちゃんがほんとにツボでツボですきなんです!
わたしの中の戸塚くんはお芝居の持ち味的には貴城けいで中身はほとんど七海ひろきです。異論は受け付けます。

 

河合郁人くん(トーク担当の紫色)
美しいものを見慣れているヅカヲタでさえ目を疑うくらいべらぼうに綺麗で美人な河合くん。2月のポスターお渡し会のときにはじめて間近で河合くんを見ての感想はお茶会のお見送りだっけこれ!??だったヅカヲタ。目ヂカラすごくて美人で綺麗すぎてマジお見送りだった。
じゃにーず舞台だとひとり反発するような強い役を振られがちな河合くんなのですが、わたしは素の河合くんの繊細なところを是非とも生かしてほしいのでお芝居だと上田久美子作品とか如何でしょうか。絵の綺麗さは間違いないかと。

タカラヅカの劇団からは退団してしまった先生ですが、河合くんで見てみたいのは実はオギーだったりもしますね。お芝居じゃなくてショーでいいです。絵面が美しすぎて眼福間違いなし!そして当の河合くんは「耽美?何それおいしいの??」みたいな性格なのがほんとにたまりません(個人の感想です)
ちなみにわたしが持ってる河合くんのイメージとカブるのは紅さんや壱城さんなんですよね。
べるばらの登場人物のオスカルは河合くんです。戸塚アンドレとセットで少しも早く今宵一夜やってほしいですマジ通う(口癖)

 

★五関晃一くん(最年長で振付担当の青色)
どうでもいい話ですが五関様を「くん」呼びしたのは初めてです……落ち着かない……!(笑)でも今回は統一したいので五関くん呼びでいきますね。
もうね!これは独断と偏見上等なんですけどいっちばん見たいのはハリーこと正塚晴彦せんせいですね!!
五関くんの「うん」とか「ああ…」とか「お前」とか聞けたらほんとたまんないと思いませんか……!!
ぶっきらぼうだけど優しい五関くんとか無理!!好きに決まってる!!
五関くんはハリー好みの硬派なハードボイルドが絶対似合うんですよー!
わたし的に五関くんはまっつさんととても印象がカブるひとなんですよね。
そしてハリーが絶対見たい!!と言いつつも小池ミュージカルでも是非とも見たい!!と言うワガママをお許しください……
ふだんのほのぼのとして穏やかな五関くんとは一変して役に入った五関くんは本当に別人なんですよ、本当かっこいい……声の出し方からして違うんです腹の底から出す声というか。それが本当にかっこいいんですよねーー!!
小池ミュージカルの五関くんは感情表現が激しい役で是非。
そんな五関くんはべるばらの登場人物だとジェローデル一択ですよろしくお願いします。

 

塚田僚一くん(金髪筋肉塚ちゃん!黄色)
塚田くんかっこいい担の方には申し訳ないのですが(前置き)
わたしがもし、えび歌劇団の人事を扱うことができるならばトップスター橋本くんの相手役には絶対に塚田くんが欲しいですね!
ってぐらい、本当に塚田くんの娘役力はすごいです。トップ娘役クラス。間違いなくヒロイン。
前述のスミクラえび部でもキムシン作品のヒロインを一刻も早く演ってほしいと願ってやみません。
そう思ってしまうのは塚田くんの愛され力のせいだと思います。
なんていうか、物事を動かす「動」のひとなんですよ塚田くんは。
パワフルで引っ掻き回しちゃうひとなんですが憎めないというか、それすらも愛おしくなってしまうひとです。
ちなみにべるばらの登場人物だとル・ルーですね。
ここまで書きましたがさすがにトップ娘役は無理なので真面目に考えます。いや今までのも本気で言ってますが。
わたしが塚田くんで見てみたい演出家は斎藤吉正ですね!
メルヘンポップな世界で生きる塚田くん見たくないですか??わたしは見たいです!!
そしてヨシマサには早くアイドル塚リカちゃんの存在を知ってほしいです!

 

書けば書くほどどうして塚田くんはトップ娘役じゃないんだろう不思議だな……みたいな気持ちになってきましたのでお開きです。

 

楽しすぎるお題を本当にありがとうございましたー!考えるのめちゃくちゃたのしかったです!!

 

そしてこんなに長ったらしい文章を読んでくださったみなさま!ありがとうございましたお疲れ様です!!

「ようこそ、デストラップへ」

池袋にある東京芸術劇場プレイハウスにて上演中の舞台「デストラップ」

http://www.deathtrap.jp

 

ちなみに東京公演のあとは静岡愛知兵庫にも行きますのでお近くの方はよろしくどうぞ。

 

 

「ようこそ、デストラップへ」

インパクトありすぎる1幕ラストの台詞。

この台詞を聞いて、ぞくぞくしました。それと同時にわくわくしたのも本音です。

 

わたしは本来とても怖がりというかビビりなんですけど、でもサスペンスは好きという矛盾を持っています。

 

 

 

そんなこんなでさらっとネタバレしまくるので

ここから先を読むのは自己責任でよろしくお願いしますね☆

 

この先「デストラップ」の観劇予定がある方は予備知識もネタバレもなんにも知らないままでぜひとも見て欲しいので

すみませんが今すぐ回れ右してお帰りください!←

 

 

 

わたし元々宝塚オタクなんですけどね、今まで自分が見た中でいっちばん好きなお芝居って星組バウ公演「かもめ」なんです。

 

その「かもめ」と、とても近いと思いました「デストラップ」

見終わったあとの気持ちが個人的にはおんなじでした。

 

そして最後まで見て、あーほんっと海外の作品なんだなあ!とも。

 

こういうどっちが本当でどっちが嘘なのかわからなくなるようなお話の作りはだいすきです。

 

1幕のクリフォードは純朴青年できらきら好青年というかんじで

2幕のクリフォードはだんだんと本性と狂気を現していってるかんじです。

 

昨年のコインロッカーベイビーズのハシたんを彷彿とさせる狂気

ハシたん大好きだったので、またそういう役を演じている橋本くんと出会えてうれしかったりもしました。

 

まだ1回しか見ていなくて、しかもどういうわけか席が近いわけでもないのに

オペラグラスを忘れるという大失態をかましたので本当に表情は見えてないので

 

ちゃんとオペラグラスを使って観劇したら、また違う感想になるのかもしれませんがとりあえず現時点の感想を書き殴りたいと思い、今したためております。 

 

普段ついったーとかで短文しか書いてないので本当に長文が書けなくなっている。 元々文章書くのが得意なわけでもないのに。さらに苦手になっている。

そんな日本語不自由なわたしの書き殴りです。ぶっちゃけ自分用めもです。

わたしがあとで自分で読み返したいから書き殴る。

 

1幕と2幕でクリフォードのシドニーへの呼び方が違うところが個人的にツボだったんですよね。

1幕では「先生」

2幕では「きみ」

自分よりはるか上、しかも2回りくらい上の人物に対して「きみ」

翻訳劇だから、ちょうどいい言葉がなかった可能性はあるけど

 

「デストラップ」に橋本くんが出る、ということがわかった時点でおたくなのでそりゃあなんの苦もなくむしろいきいきとざっと予習するわけですよ。

そこで得た情報が「クリフォードはゲイ」

またかー!また同性愛者の役かー!

(昨年のコインロッカーベイビーズのハシはゲイ寄りのバイでした)

(はじめてのオトコが自分より3回りくらい年上)

 

はしちゃんは、おれはおんなのこがすきなのに!って言ってるしもちろんそれは間違ってはないんだと思うけど。

役者、橋本良亮ってほんとになぜだか同性愛者がとても似合うのはほんとになぜなんだろう。

そういう役を振りたくなるの、めっちゃわかる。

それと同時に両親居ないキャラを振りたくなるのもわかりますね。

そういやクリフォードも友達やおばあちゃん?の話は出たけど両親の話はひとっことも出てこなかった気がするな。

 

そんなこんなでクリフォードは同性愛者、という色眼鏡をこちらはかけてしまっている状態で見てしまってるんだけども

(少なくともわたしは外せませんでしたよ、その色眼鏡……)

 

すきな男のためなら、なんだってしてしまうキャラがほんと似合うんだよね

 

そして男に媚びる(※便宜上この言い方でごめんなさい)橋本良亮はすごい共犯感があるんだよなーそれがまたたまらん……

 

なんていうか、愛に飢えてるキャラが似合うんですよね。

 

話もどして。

客席に座った時点で既に観客は罠にはめられているんだよね。

デストラップに。

 

わたしは観劇できていないのだけど、戸塚くん舞台の

東京公演版「ディファイルド」と似てるのかもしれない。

観客が居てこそ、成り立つあたりが。

東京版ディファイルドは客席のみなさんが本の気分になれた、と聞いて

なにそれ!めっちゃ体験してみたかった!と思ったクチです。

 

1幕ラストの「ようこそ、デストラップへ」は
シドニーはクリフォードに言ってるんだと思うんだけど
同時に客席にも投げかけられてる気がするんだよね

 

で、罠から抜け出そうと超能力者の発言や「デストラップ」の台詞を頭の中でぐるぐるさせながら見てるわけなんだけど

なんせまだ1回しか見てないのでそこまで把握は出来てない。

 

それでも予言で言ってた使う凶器と、その犯人の特徴は覚えてるから

勝手に当てはめて予想しちゃったりするわけですよ。

裏切られるけど。

 

わたしがいちばん気になって気になってしょうがないのは

何のための1幕なのか、っていうところなんですよね

 

わたしはシドニーの提案ぽいなあと思っているんですけど。

 

シドニーという人間はきっと自己愛がすごく強くて

そして結局、誰のことも信じることができないかわいそうな人間という認識です。

 

だから、あんなことになってしまうんだけど。

 

そしてクリフォードはシドニーのことが好きだから、シドニーに言われるがままに1幕の行動を起こすんだろう。

心のどこかでシドニーは自分のことを愛してくれるかもしれない、っていう期待を持ってると思う。

役者、橋本良亮はどうも愛に飢えていて愛を欲しがっているイメージがあります。偏見なのは自覚しています。

 

ここからさらに勝手なイメージの話になりますが

シドニーとクリフォードはきっと身体関係があるんだろうなあと

 

で、クリフォードはなんせまだ大学生だから身体関係がある=愛されてると思ってしまったのかなあと

 

でも実際のシドニーは本当に自己愛しかない人間だと思うので身体関係と愛は結びつかないのよね

 

愛憎のもつれ、とかで2幕ラストになるのならまだ見ているこちらも救われるのだけど

はじめっからふたりの感情は交わってすらいないんだよなー

 

ほんと救いようのない話なんだよな、こうやって書くと

 

クリフォードもなんだかんだで腹黒だと思うしね

じゃないと1幕のあのさわやかオドオド好青年なんて出来ないと思う

もしかして似た者同士なのかな、あのふたり

 

ちょっとでもシドニーの気持ちがクリフォードに向いていたら、また違っていたんだろうなあと思ってしまうのが本当にむずがゆい。

 

 

それでも、わたしはだいすきです

この「デストラップ」という作品が。 

 

着地点がわからなくなったので強引にまとめましたが本音です。

 

はやく、また罠にはめられたい。

 

A.B.C-Z「花言葉」のMVを見てないなんて損してるけど大丈夫?

ほんと見てないひともったいないよ!

 

こんなに妄想が捗るMVそうそうないよ!
(そもそもMVはそういうものではありません)

 

脚本を書いたひとはそういう意図はどっこにもないんだと思うけど
とにかく、妄想がとても捗る。

 

深読みしてくれと言わんばかりのキャラクターとそしてその背景

 

主人公は理学療法士(橋本良亮)
理学療法士が働いている病院に交通事故で入院してきた長峯詩織さん(以下、呼びづらいので便宜上彼女と呼びます)
彼女は事故の影響で記憶喪失になっています。

 

日々、彼女と触れ合ううちにどんどん彼女に惹かれていく理学療法士

理学療法士には毎日の日課があり、それは花屋(河合郁人)の店で薔薇を1本買って彼女の病室の花瓶に生けることだった。

だが、その彼女には婚約者(戸塚祥太)がいて……

 

というのが、おおまかなあらすじ。
あくまでわたしの解釈ですが。

 

ここから先は壮大なネタバレなので未見の方にはオススメしません←

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まず彼女が記憶を失っていることについて考えました。
途中で彼女が理学療法士に言うんですよね。

「先生は、わたしの記憶戻ってほしいですか?」

「わたしは別にいいかな……だって思い出したら、わたし……あっ、なんでもないです。冗談です」って。

この発言を聞いて、わたしの中で一気に
婚約者はDV男なのではないか疑惑がふつふつと。

そしてさらに言うと、彼女は嫌と思っているところもあるけど
それでも婚約者から逃げ出せないというか結局のところ共依存なのではないかと。

婚約者の記憶だけ抜け落ちているのは、嫌なことに蓋をしてしまっているから。

こう考えると、もうそのようにしか思えなくなりました。

 

まだまだあるよ、花言葉MVのツボ。

 

神出鬼没すぎる掃除屋(塚田僚一
わたしはこのひとは理学療法士の味方で、妖精さんなんだと思ってます。
結構本気で。

CIA説も捨てがたいし、掃除屋の名の如く闇世界の人間説もとても楽しいんですけど
今のわたしの気持ちは妖精さんでまとまっております。

理学療法士心療内科医(五関晃一)がキツい一言を言ったあと、心療内科医がちょっとした痛い目に遇うんですよね。それが掃除屋の思惑どおりにしか見えなくて。

掃除屋は理学療法士の味方だから。

なにか、過去に理学療法士は掃除屋を無意識に助けたりしてたのかもしれない……とか思うとこれまた妄想が捗る。

でも掃除屋というか妖精さんの気まぐれってのもアリだなあと思う。
つかちゃんってほんと面白い役者だなあ。

 

そして最後。とっておき。

花屋は明らかに理学療法士を狙ってる。
じゃないと何本買ったかなんて普通、覚えてない。
そして花言葉の本数もきっと本当はちゃんと知ってるし覚えてるんだろう。
でも敢えて教えないところが、もうなんていうかとってもびーえる!←

しかも花屋めっちゃくちゃかわいいんだよ……

ここからは余談ですけど。わたしにはふたりの見た目が純情エゴイストのヒロさんと野分に見えて仕方がないのです。
わかるひとだけわかってください←

 

あとこの記事を書くにあたって見返したとき、メイキングにてカチッとしたスーツを着て
左の薬指に指輪をしてるとっつぅに異様にどきどきした……

既婚者オーラやばい
いつもよりかっこよく見えてなんかどきどきしてしまった
結婚指輪パワーすごい

まずは自己紹介

さーやです。

書きながらどうしてわたしはこんなことになってしまってるんだろう、むしろなんでこんなの書いてるんだろう……ってなったりしたけどやってみたかったんだよ!アカウントもこれのために作ったよ馬鹿じゃねえの!?って言って!←

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

http://okometokaraage.hatenablog.jp/entry/2016/08/30/110623

【名前】さーや

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

名前:橋本良亮くん(A.B.C-Z

好きなところ:ぜんぶ好きだけどいちばん好きなのは声!そして顔!世界一かわいい!!もちろん中身もかわいいよーーー!!かわいいかわいいって言いがちだけど(だってかわいいもん)でも、とても尊敬しているのも本当です。

そして世界一かっこいいとも思っています忙しいな!

担当になったきっかけ:たった一度のハシツアーズ参戦でオチました。近いわけでもなく触れ合ったわけでもなく3階席だったのに。りょうちゃんの距離感がほんとにすき。それまではゆるっとした箱推しのかわいくんスキーでした←

でも、いま思えばコインロッカーベイビーズのハシで「はしたん(※当時こう呼んでた)のこと役者としてすきかもしれない……」とかなりときめいていたので、コイロぐらつき→ハシツアーズ完オチなのかも。

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

ジャニヲタというか、えび担です。A.B.C-Zと出会ったのはワーホリ。

ありがたいことにリアルタイムでワーホリと出会えてます本当にありがたい!

なんとなく付いてたテレビでA.B.C-Zがゲストの芸人報道をやっていて「チャンネルはこのまま!このあと僕たちが出てるワーホリです!みてね!」みたいな内容で、なんとなーく見てみたら水曜どうでしょう系の旅番組スキーにはたまらない番組で、初見が日本料理屋さん回だったのですがそこから後も見逃したくなくて毎週予約にしては毎週毎週楽しみに生きてた。そして見逃していた回すべてをまとめて見たくて思わずDVDBOXに手を出したワーホリ。ワーホリのDVDBOXは今でも最高だと思っています。宝物。

【担当遍歴】箱推しゆるファン→はしもとくん

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

橋本担ですが、いちばん好きなシンメは「ふみとつ」ていうか正しくは「とつふみ」

邪道でもいいの……←

とにかく、とつとふみが並んでたらそれだけでときめく病気。

とつふみの距離感空気感さいこうです!

だから早くとつふみはベルばらやろう??

とつドレとふみカルで、はしアランごせジェローデルつかルルーね!(一息)

コンビだとはしつか、はしふみ、つかふみにときめきます。

はしつかのめちゃくちゃ仲良しなのにビジネス不仲たのしいし、はしふみはいろいろと下克上すぎて楽しすぎるし並びが最高で、つかふみはつかちゃんがなんだかんだでかわいくんに甘くてにやにやが止まらない。

 【1番心に残ってる現場】

Summer Paradice2016

ハシツアーズ。

サブタイトル、もうかわいいなんて言わせない。

タイトルがもう既にかわいすぎて釣りかと思うようなタイトルでしたけど本当にかわいかった!

でもかわいいだけじゃなくて、本当に本当にかっこよかったんだ。かっこよすぎてたまらなかったし、りょうちゃんの人柄が本当にすきだなあと惚れた。オチた。だいすき。あいしてる。

そして楽しすぎてしあわせだった。わたしのしあわせすぎた戻りたい夏。

なので円盤化が決まって本気でうれしい!!!!たくさん買うね!!買ってみんなに見せまくるのでわたしのまわりのひとはよろしくね!!←

【初めて行った現場】

代々木アリサマ初日。

代々木アリサマは初日と楽を見ました。

しぬまでに一度は行ってみたかったジャニコン、だいすきなA.B.C-Zのコンサートでその夢を叶えることができて本当に良かった。

【最近行った現場】

ABC座2016

株式会社応援屋 OH&YEAH!!

やっぱりわたし、りょうちゃんのお芝居めちゃくちゃすきだなあとあらためて思った公演でした。

りょうちゃんはかなり役に引きずられるタイプの役者だとわたしは思っているのですが、そんなところもたまらないです。

りょうちゃんばかりでなく、本当にキャラクターみんなが愛しくてたまらないしあわせな公演でした。

応援屋のみんなはもちろんのこと、デジタルボーイズも愛おしくてたまらない。みんなだいすき!

桂馬さんの決め台詞はかっこよすぎて何度聞いても震えたし、桂馬さん…ていうかごせきさまの殺陣も何度見ても最高で震えた。

余談ですがえび座以来、トラジャとゼイがかわいい。とくにゼイ。というかやまりょと江田にゃん。

あ、いまはゼイじゃなかったね宇宙Sixだったごめん。

【次行く現場】

 現場をください……

来年の予定がなんにもわからない橋本担より。

困ってます。

さみしいです。

りょうちゃんに会いたいよーーーーー!!

【記憶に残ってるファンサ】

対自分はとくにありません。

し、この先あるかどうかもわかりませんが一方的に眺めてたらとにかくしあわせなので別にいいです。

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】 

3位:ずっとLOVE

2位:A.B.C-Z LOVE

1位:Vanilla

一緒に踊れる曲がすき!一体感を感じられるから!

Vanillaは踊れるわけがないけど!!

コンサートで聞きたい曲目線で選んでみた。

とりあえず答えたけどむずかしいーーー!むずかしいぞーーー!!

何故ならその時の状況である程度、曲の好みって変わるから!

朝ならこれ聞きたいけど夜ならこれ!みたいな。

ちなみに朝聞きたいのはDreamin'!!とかRevolutionとかSummer上々!!とかのそういう元気ソングで、夜なら渚のバッキン一押し。ていうかバッキン好き。最近寝る前によくSLTバッキン映像見てる。心地いい。

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

3位:Summer上々!!

ぜんぶかわいすぎるけど、間奏のみんなが手をハイタッチ?しながら繋がるところが最高にすき。

5Trainもそうだけど、かわいいえびちゃんたちは繋がってなんぼだと思ってる。

かわいい×かわいいはかわいすぎるから!!

同様にグッジョブ!!!もかわいすぎると思ってます。

2位:Vanilla

とにかく、かっこいい!!

わたしの中のジャニ曲のイメージというか概念をいい意味でぶち壊した曲。

そして歌詞が本当に色っぽい。セクシー。

最初からかっこよすぎて震えるのに全部かっこいいので本当に勘弁してってくらいかっこよすぎる曲。

Vanilla信者なんです、わたし。

1位:Crazy about you

そんな信者だけど1位はこれ!

ひいき目大いに結構!ていうかぜったいひいき目入ってるよね!うん知ってる!

それでも今いっちばんかっこよすぎて世界一かっこよすぎてたまらんわーこの振り付け!!ってなるのは、くれいじーあばうちゅーなんです。だいすき! 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

そういう視点で見たことなかったのでよくわからないのだけれど、自分がちゃんと踊れるJr.ならばA.B.C-Z兄さんたちのバックにつきたいです! 

【1番好きなペンライト】

自分が所持してるペンラって何気に2本しかまだ無くて。

アリサマのパームライトとSLTコンのチケットホルダー型しかない。

かわいくんのお優しいお気持ちはありがたいけど2度と持ちたくないくらいコンサート中に熱いのよパームライト!かさばるし!!

なのでSLTのチケットホルダー型で。

当方かわいいペンラ待ってます。切実です。

【1番好きな衣装】

A.B.C-Zのお衣装は愛を感じるお衣装が本当に多くて大好きなお衣装たくさんありますが、最近のだとSLTのデニム地のやつ。

みんなちょっとづつ違うとかほんともう最高だからぁーーー!!

つかちゃんだけフードまじかわいくてずるいけどつかちゃん似合ってるかわいい。

そして何気に応援屋のフィナーレというかショータイムで着てたお衣装もめっちゃ好き!

あとはフワフワがとにかくかわいい、最近(と言っても結構前)だとシブヤノオトで着てたインナーがメンカラの白い燕尾!

尻尾部分についたフワフワが動くたびにふっわふわ動くの本当にかわいすぎて反則!かわいい!!!

そして花言葉のスケスケ花柄ジャケットも何気にめちゃくちゃ好きです。

動きに合わせてひらりと揺れるスケスケが綺麗でA.B.C-Zの動きを引き立たせてくれてると思う。

SLTコンでナマで見れて本当にうれしかったなあ!!

【よく買う雑誌】

キリがないので、あまり雑誌は買わないようにしています。

が、立ち読んでみて立ち読みでは済ませられない!これは要保存だ!!と思ったやつは迷わず買う!

最近だとハシツアーズのお写真が素敵すぎた雑誌は買ったタイトル忘れた← 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】 

ハシツアーズはまじ見て欲しいので、えびがちょっとでも気になるそこのあなたは来年2月1日発売のA.B.C-Z3枚目のシングル「Reboot!!!」アニバーサリー版(3000えん)を買おう!!

1時間ぐらいのコンサートDVDが特典映像に付くとか本当に破格すぎる…価格破壊……

現在既に入手可能な映像だと「ABC STAR LINE」初回限定版Bに入ってる「HAPPY HOLIDAY」はかわいいのかたまり。彼らのオフの様子が気になるなら必見。

パフォーマンスしてる彼らを見るなら「花言葉」通常版に入ってる昨年のえび座ショータイムがお手軽でよろしいかと。花言葉はドラマもとてもいいよいろんな妄想が膨らむよ(←!??)

もうちょっと出してもいいよ!っていう太っ腹さんには最新コンサート映像のSLTコンサートとTwinkleコンサートをオススメ!

SLTは開演前の注意映像が本当に素晴らしいあそこにチケット代かなり払える。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

前というか、今も並行でヅカヲタやっております一応……

ヅカヲタなのにジャニヲタとかってほんと自分サイテーだな!って自分でも思うけど好きなものは好きなんだからしょうがない←

とは言え、ヅカ自体にはいろんな意味で疲れていてそんなにもうときめくことはあまりないのだけれど。

ご贔屓さまのことは大好きで大切で、特別な存在だと思っています。 

【最近気になっている子】

岸優太くん。

ガチャのときから何気に好きだったのだけど、中身とのギャップでますます気になる存在に。ぶっ飛んでて本当に面白いと思います!褒めてるよ!! 

【最後に一言!】

自己紹介のつもりで軽い気持ちでやりはじめたら文字数すんごいことになって自分でもドン引いてますけど楽しかったです!ありがとうございました!

そして最後までこんな拙い長い文章を読んでくださった方もありがとうございましたー!おつかれさまでした!!